体に良いからと言って沢山食べるのは厳禁

パワーフードなどと呼ばれる、健康に効果をあらわし人間の体をサポートしてくれる心強い食物はたくさんあります。その中でも美味しいと注目を浴びているのが黒にんにくです。にんにくの健康効果、ポリフェノールやカリウム、アミノ酸などの栄養素はそのままに摂れるのに、にんにくのように臭くなく、仕事前でも女性でも安心して食べることが出来るのが、黒にんにくです。
黒にんにくはじっくりと熟成しているので甘い味がするのが特徴で、おやつ代わりに食べるという方もたくさんいらっしゃるようですが、実際には刺激物なのでたくさん食べることはやめましょう。健康に良いから、美味しいからといってバクバク食べてしまうと、胃腸の粘膜を刺激して荒れさせてしまい、胃炎や腸炎といったような症状が出てきてしまうのです。成人で1日1片くらいでちょうど良いですから、料理のトッピングや寝る前のサプリメント変わりに食べる、その程度の摂取を心がけるようにしましょう。