気楽に食べられる回転寿司屋のことですが 

昔はお寿司といえば寿司屋専門店が主流で、其のためか正直言って寿司屋さんというのはチョット高級な飲食店というイメージがありましたね。
ところが、近年では100円寿司とか回転寿司が主流となって、老若男女、子供からお年寄りまで、其れに家族ずれで誰でも気楽に握りずしを食べられるようになりました。 そうなんです、寿司好きな人達には大変ありがたい世の中になりました。

ところで、実は我が家もみんながお寿司は大好きで、其のためも有って私自身がチョット料理つくりに手を抜いたり、休みたいときには「お寿司でも食べに行こうか」ということになって、特に休日などは近くのK寿司という回転寿司屋にいってワイワイやりながら皆で握りを食します。

先日だったか、其の回転寿司屋を訪れたときに気が付いたのですが、回転している皿の上に説明書きがしてあって、確かではないが概略で「我が社では特製の合わせ酢をつかったシャリを提供しています」とあったのです。

気になっていたので後でK寿司のことを調べてみると、こんな文言が載っていたのです。 「お寿司を食べた時に、最後に口の中に残るものは米の味なんです。 だからすし飯にこだわっていて、お米はすべて厳選した国産米を使用し、すし酢は自社工場で独自製法でつくた合わせ酢を使用しています」とのことでした。