食欲がない時はお酢を使おう

仕事をしていて、頑張らないといけないのに食欲がないということがありませんか?疲れすぎてしまうと、そんなふうに食べたくないと思うことがあります。また夏などは夏バテにより、食べることができないこともあります。しかしそのままでは、疲れと夏バテなどにより倒れてしまうかもしれません。
そんな時、お酢の力を利用しましょう。お酢には、食欲を増進させる作用があります。お酢料理を食べることにより、とても元気になったということもあるのです。
またお酢で口の中をさっぱりとさせることにより、食べれないものでも食べることができるようになります。
その一つに、ラーメンがあります。ラーメンだったら好きなので食べることができるけど、そのままではちょっとと思うことがあるでしょう。その時、ちょっとお酢を垂らしてみましょう。とてもさっぱりとした味になるので、食べることができます。焼きそばなどもそのようにして食べると、ペロリと食べれます。